病院の地味なお仕事

田舎で内科医やってます。専門は消化器です。このブログは病院のいろいろな仕事にかんするフィクション小説です。登場人物は継続しますが、基本的に一話完結にしています。

明確な上下関係

ざっくりとした概要説明:ある病院を舞台とした医師やコメディカル、病院にかかわる人たちのフィクション小説です。基本、ジャンルはコメディです。下ネタありです。    主な登場人物:   内科医師 小松原優子 34歳独身 かわいいがキレやすい          内科医師 柳原洋一  35歳独身 イケメンだが変態 ドM          内科医師 内田祐樹  26歳独身 ずんぐりむっくりの後期研修医  応援クリックがとても励みになっています。良かったら読む前にクリックお願いします  ⇒にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

最近、ネットをにぎわせている医療系ニュースがある。パワハラに関するものである

が、作者もその異常さにくぎ付けである。今日はそんなお話。

優子「私とお前には明確な上下関係があるから」

内田「あらためて言わなくてもわかってますよ」

優子「だったらお前がやめろ」

内田「それはパワハラですよ、先生」

優子「だって明確な上下関係があるんだからな、やめさせても問題ないだろうよ」

内田「ああ…。でも僕思うんですけど、ああいう先生いますよね。」

優子「顔はアメリカのアニメのシンプソンズみたいだけど。」

内田「シンプソンズもブラックですけど。」

優子「あの病院はなくなるしかない。」

内田「ほかの人を処分する前に、自分の処分はどうなってるんでしょうね」

 

悪い意味で注目を集めている医者のニュース。最近、作者は目が離せません。

 

このブログの現在の順位は…⇒ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ