病院の地味なお仕事

田舎で内科医やってます。専門は消化器です。このブログは病院のいろいろな仕事にかんするフィクション小説です。登場人物は継続しますが、基本的に一話完結にしています。

ぼけてる

ざっくりとした概要説明:ある病院を舞台とした医師やコメディカル、病院にかかわる人たちのフィクション小説です。基本、ジャンルはコメディです。下ネタありです。    主な登場人物:   内科医師 小松原優子 34歳独身 かわいいがキレやすい          内科医師 柳原洋一  35歳独身 イケメンだが変態 ドM          内科医師 内田祐樹  26歳独身 ずんぐりむっくりの後期研修医  応援クリックがとても励みになっています。良かったら読む前にクリックお願いします  ⇒にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

昨日の夜中、作者はふっと「あ、ブログが最初の一文と一致しない内容になっちゃっ

た」と気が付き、ああ、こんな時間だ、まあ寝ようと思って朝に至った。もう修正しま

したけど、序文を書いてから、途中で別のこと書きたくなって、つらつら書いていた

ら、あとで修正するのを忘れたのである。

あとでやろうと思ったことを忘れることが最近多く、認知力の低下に不安を感じている

のである。作者はアラフォーなんであるが、もともとチョコが好きなんでたくさんチョ

コを食べる言い訳としてカカオで認知症を予防とか言いながら食べている。しかし、昨

日のミスを思うと、ポリフェノールで予防できているとは考え難いのである。ふと、画

像をブログに投稿してみようと思い立ち、医局でチョコを撮影。これから、昨日、書こ

うと思った内容を書いてみようと思う。しかし、作者はブログをワーッと書いて、その

後、推敲するということを怠っている雑な人間なので、また間違えたらごごめんなさ

い。

 

 

f:id:aotaroro:20210122104722j:plain

最近よく食べるチョコ

 このブログの現在の順位は…⇒ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ